icon_reread
また読みたい
フォロー
みどりの星と屑 1巻
「私があの子にマンガの描き方を教えた。どうしてあの子だけデビューできるの!!」才能を持つ相手に抱く、嫉妬、羨望、憧憬――。マンガに青春を捧げた美大生4人の心を抉る群像劇。
みどりの星と屑 2巻
「うらやましくて頭が変になりそう」嫉妬の対象は後輩にも剥き出しに―― でも、辛いときにはマンガが助けてくれた。「あきらめない!! 私はあきらめたくない!!」才能を持つ相手に抱く、嫉妬、羨望、憧憬――。マンガに青春を捧げた美大生4人の心を抉る群像劇。
みどりの星と屑 : 3
「私は治くんのマンガ好きだよ。私の好きなものをボロクソに言うのは描いた本人でも許さないから」と、自分のマンガに自信がない治へ感情をぶつける翠。マンガに青春を捧げた美大生4人の心を抉る群像劇、第3巻。