あらすじ

海を見に行ったあの日、高橋は山田に拒絶されてしまった。それ以来、自分が山田をどうしたいのか分からず、迷走する高橋。山田ともすれ違う日々が続き、いよいよ溢れて――!? 優しさと救いを描く最終巻!