icon_reread
また読みたい
フォロー
俺様御曹司の激愛包囲網 かりそめのはずが心まで奪われました【単行本版】
「君を手に入れるためなら、なんだってする」実家の工場に融資を得るため、見合い結婚をするはめになった美哉。しかし相手が言う結婚の条件は「非処女」であること。行きずりの年上の男性と一度きりの関係を結んだ美哉は、蕩けるような快感と忘れられない思い出を刻まれてしまう。その後別口から融資の申し出があり言いつけに従い上京すると、処女を捧げた男性・亨がいて……!? 亨もまた美哉を忘れられずに、彼女を探し続けていたのだった。そして、甘い檻の中で激しく愛される日々が始まる――。