あらすじ

刑事でありながら部署に所属せず、事件を渡り歩いて法外な危険手当を請求する、コードネーム348ことサシバと呼ばれる羽生あすか。彼女はその美貌と知性を武器に、冷酷に確実に犯人を仕留めていく…。商店街のそば屋にミキサー車が突っ込んだ。それを指示したと思われる地上げ屋の社長・加瀬リツ子とサシバは激しく対立し…!?サシバシリーズ、激動の完結!!