icon_reread
また読みたい
フォロー
ぼくのツアーリ(1)
東欧の独裁者一族に生まれた金髪の青年・ユーリィは、民族浄化の危機に立たされる「ヌマーク人」の少年・リューと共に暮らしていた。ある日彼らは、独裁者である父の死により、血腥い権力闘争に巻き込まれる――。
ぼくのツアーリ(2)
無難な選択肢だった議長・泣き虫ミルチャが暴君に変貌し、ヌマーク人への弾圧は日々強まっていた。成長したリューは国家の真実へと近づき、それにつれユーリィとの溝は深まっていく――運命が、二人を引き裂く!