DEAD COMPANY(1) 【電子限定おまけ付き】
最後の一人になるまで殺し合いをさせられるデスゲーム。3年前にその現場に巻き込まれ生き残った宮内亮介は、それからの日々を抜け殻のように生きていた。そんなある日、「特殊な経験をゲーム作りに生かしてみないか」? と巨大ゲームソフト会社「EDC」にスカウトされた亮介だが……!? 『Doubt』『Judge』で究極の奪い合いを描いた外海良基が新たに放つ、新次元のデスゲーム開幕!!! 電子限定おまけ付き!!
DEAD COMPANY(2) 【電子限定おまけ付き】
かつて、最後の一人になるまで殺し合いをさせられる「デスゲーム」に巻き込まれ、そして生き延びた宮内亮介。その後抜け殻のように生きていた亮介だが、その特殊な経験を買われ巨大ゲームソフト会社「EDC」にスカウトされた。定職に就き、人生をやり直すことに希望を燃やす亮介だが、新たな職場での仕事は、ゲームソフトの体験をよりリアルに近づけるためのテストとして「本物のデスゲーム」を運営することだった……!! 『Doubt』『JUDGE』で究極の奪い合いを描いた外海良基が新たに放つ、新次元のデスゲーム、絶望の第2巻!!! 電子限定おまけ付き!!
DEAD COMPANY(3) 【電子限定おまけ付き】
かつて、最後の一人になるまで殺し合いをさせられる「デスゲーム」に巻き込まれ、そして生き延びた宮内亮介。その後抜け殻のように生きていた宮内だが、その特殊な経験を買われ巨大ゲームソフト会社「EDC」にスカウトされた。だが、EDCでの仕事は、ゲームソフトの体験をよりリアルに近づけるためのテストとして「本物のデスゲーム」を運営することだった! 戸惑いながらも仕事を続ける宮内は、自分が管理することになったデスゲームに、かつて自分の手で殺してしまった恋人の妹・鏡が参加していることを知る。あらゆる手を尽くして彼女を生き延びさせることを誓う。一方EDC社長の息子・佐倉はある企てのために宮内に取引を持ちかけるが……!? 『Doubt』『Judge』で究極の奪い合いを描いた外海良基が新たに放つ、新次元のデスゲーム!! 戦慄の完結巻!! 電子限定おまけ付き!!
また読みたい
フォロー