icon_reread
また読みたい
フォロー
官能小説家を調教中v
谷本紅葉は官能小説家。なのに、エッチシーンが苦手。それはエッチの経験がないから? 親友で一番の読者の龍に相談すると、「じゃあセックスしようぜ?」ってエッチなことをされちゃって…! 「もっと感じるように開発してやるから」なんて、ずっと大好きだった龍に言われて、どーしよう…感じすぎちゃうよ!? ガッシュ文庫待望のコミカライズが、満を持して登場!! 大御所官能小説家と担当編集の恋・若葉編も収録♪