あらすじ

秘書のツバは、爪を噛む癖を同僚の辻岡から「欲求不満の表れ」と指摘される。 そんなある時、営業先の社長からセクハラを受けたツバは、動揺のあまり爪を噛んでいるところを辻岡に見られてしまう。 しかも「噛むなら俺のを噛め」と彼の指を咥えさせられ性的興奮を煽られてしまい…!?