また読みたい
フォロー
深夜のオフィスで、スパンキングの音が鳴り響く――。仕事の出来ないダメOL桃井はいつもミスばかりでお説教の毎日。そんなある日とんでもないミスをしてしまい、憧れの鬼塚課長と深夜まで残業することに。しかしひょんなことからハードなオシオキ残業になっちゃって…!?敏感な部分をトロトロになるまでイジられて、ついにはデスクの上で奥まで挿入…!「とんだドMだな」って、アンッ!かちょお…私のいけないお尻を叩いてください…!!