icon_reread
また読みたい
フォロー
ユメユメ愛に溺れなさい!(1)
「俺は夢乃幸太郎(ゆめの こうたろう)。夢野孝太というペンネームでしがない物書きをしている。主に手がけているのは官能小説で――」夢乃は童貞官能小説家。おまけに人見知りだが、担当編集が突然変わることになってしまった。新しい担当・入間魁利(いるま かいり)は、ホストのように社交的で料理が趣味という、夢乃とは別次元に生きる人間だった。しかしそんな入間に強引に押し切られ、自宅で飲み会をすることに。酔った入間を介抱して床に就くと、夢乃の夢に入間そっくりのインキュバスが現れて――。「アンタの精気すっげえ美味いわ」「言ってみな、『魁利きもちいい』って」※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。(※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
ユメユメ愛に溺れなさい!(2)
すっかりインキュバスに快楽を教え込まれてしまった夢乃。最後までシたいというインキュバスに、夢乃はトラウマを打ち明ける。「俺は夢乃幸太郎(ゆめの こうたろう)。夢野孝太というペンネームでしがない物書きをしている。主に手がけているのは官能小説で――」夢乃は童貞官能小説家。おまけに人見知りだが、担当編集が突然変わることになってしまった。新しい担当・入間魁利(いるま かいり)は、ホストのように社交的で料理が趣味という、夢乃とは別次元に生きる人間だった。しかしそんな入間に強引に押し切られ、自宅で飲み会をすることに。酔った入間を介抱して床に就くと、夢乃の夢に入間そっくりのインキュバスが現れて――。「アンタの精気すっげえ美味いわ」「言ってみな、『魁利きもちいい』って」 ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。(※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
ユメユメ愛に溺れなさい!(3)
トラウマを思い出し、入間と距離を置く夢乃。一方の入間は、夢乃に現実の自分も受け入れて欲しいと願うが…。「俺は夢乃幸太郎(ゆめの こうたろう)。夢野孝太というペンネームでしがない物書きをしている。 主に手がけているのは官能小説で――」夢乃は童貞官能小説家。おまけに人見知りだが、担当編集が突然変わることになってしまった。新しい担当・入間魁利(いるま かいり)は、ホストのように社交的で料理が趣味という、夢乃とは別次元に生きる人間だった。しかしそんな入間に強引に押し切られ、自宅で飲み会をすることに。酔った入間を介抱して床に就くと、夢乃の夢に入間そっくりのインキュバスが現れて――。「アンタの精気すっげえ美味いわ」 「言ってみな、『魁利きもちいい』って」 ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。 (※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)