衆人環視でイクとこ見せて? 1巻
「いやらしい身体ですね 男を誘う匂いがする」乳房についた歯型…締め付ける拘束具…こんなので感じるはずないのに…!! 見かけで『ドS』だと思われる咲は、気弱な男にモテてばかり。ある日、学校で見つけた『SM』雑誌を成り行きで持ち帰ってしまい、興味本位で読み始めたが…。気がつくとなぜか身体を拘束されていて!?
衆人環視でイクとこ見せて? 2巻
「いやらしい身体ですね 男を誘う匂いがする」乳房についた歯型…締め付ける拘束具…こんなので感じるはずないのに…!! 見かけで『ドS』だと思われる咲は、気弱な男にモテてばかり。ある日、学校で見つけた『SM』雑誌を成り行きで持ち帰ってしまい、興味本位で読み始めたが…。気がつくとなぜか身体を拘束されていて!?
衆人環視でイクとこ見せて? 3巻
「足を開け」諏訪部の命令で勝手に動く身体。直接触られてないのに濡れてしまい…!! ショーの写真を処分してもらう代わりに、諏訪部の手伝いをすることになった咲。内容はただの資料整理だったが、心の底ではショーのような非日常を求めている自分がいて…? 諏訪部に「私の期待に応えてくれますか?」と尋ねられた咲は…。
衆人環視でイクとこ見せて? 4巻
「これはもう お仕置きかな?」目隠ししたまま手足を拘束され、胸と秘部を同時責め!? パートナーになった諏訪部と咲。早速提案されたのは、遠隔ローターをつけて街中を歩く事。しかもコートの下は下着だけ!! バレたらまずいのに快感を感じ始めたその時、声をかけてきたのは…? 更にその後、咲の様子を見ていた諏訪部からお仕置きが…!? アブノーマルな二人の恋の結末は――見逃せない最終巻!!
また読みたい
フォロー