icon_reread
また読みたい
フォロー
ラムネ幻燈
ひきだしの奥にしまわれた、子供のころの宝物。ビー玉、うつし絵、セミのぬけがら…。いじめっ子の顔と一緒にやさしかった母の笑顔も思い出す…。『9時から5時半まで』や『永遠の野原』の逢坂みえこ先生が、じっくりと描くノスタルジック・ラブ・ワールド!!