あらすじ

病文字「食」を手にしたが故、猟奇的な事件の犯人に疑われる海老沼小春。疑心暗鬼になる者、小春を庇う者同士が衝突する中、文字は犠牲者の命と共に次々と剥ぎ取られていく。そして、欲に塗れし者は生徒達の希望を黒く塗り潰す…。欲望の物語、最終章開幕――――。