のひめなつくも

満月亭さかな

のひめおかぐら
とある地方の神社に祀られている神様の一人“のひめ”こと“ハヤオカナハナノヒメ”と小学5年生の葦原那美、小学1年生の葦原太一の姉弟との交流を描いたシリーズ。「のひめおかぐら」「のひめあひみて」「のひめにぎたま」の3編を収録。●「のひめおかぐら」神社の境内で太一少年が絵本を読んでいると、大きな鈴をつけた三毛猫が現われ、気をとられている隙にのひめに本を取られてしまう。のひめは神社に祀られている神様の一人なのだった。三毛猫は喋るネコでミケという。太一少年がのひめにお話をせがむと、いなばのしろうさぎの話を説明するのひめ。そこに本物の大黒様が現われて…。●「のひめあひみて」葦原太一の姉の那美とのひめの出逢いを描いたエピソード。博打に負けたミケがのひめの怒りを買うことになるが…。のひめに許しを乞うミケと学校では腕白な乱暴娘、那美の意外な一面を見て照れる同級生、須佐のゆるい恋のお話。●「のひめみぎたま」那美と太一の家はラーメン屋でお父さんは味の追求に悩んでいる。ラーメンを食べたことのないのひめは姉弟からラーメンを食べにきてと誘われて、ラーメン屋に行くことになるが…。神様はラーメンが大好きという微笑ましいエピソード。
とある地方の神社に祀られている神様の一人“のひめ”こと“ハヤオカナハナノヒメ”と小学5年生の葦原那美、小学1年生の葦原太一の姉弟との交流を描いたシリーズ。「のひめおかぐら」「のひめあひみて」「のひめにぎたま」の3編を収録。●「のひめおかぐら」神社の境内で太一少年が絵本を読んでいると、大きな鈴をつけた三毛猫が現われ、気をとられている隙にのひめに本を取られてしまう。のひめは神社に祀られている神様の一人なのだった。三毛猫は喋るネコでミケという。太一少年がのひめにお話をせがむと、いなばのしろうさぎの話を説明するのひめ。そこに本物の大黒様が現われて…。●「のひめあひみて」葦原太一の姉の那美とのひめの出逢いを描いたエピソード。博打に負けたミケがのひめの怒りを買うことになるが…。のひめに許しを乞うミケと学校では腕白な乱暴娘、那美の意外な一面を見て照れる同級生、須佐のゆるい恋のお話。●「のひめみぎたま」那美と太一の家はラーメン屋でお父さんは味の追求に悩んでいる。ラーメンを食べたことのないのひめは姉弟からラーメンを食べにきてと誘われて、ラーメン屋に行くことになるが…。神様はラーメンが大好きという微笑ましいエピソード。
のひめなつくも
とある地方の神社に祀られている神様の一人“のひめ”こと“ハヤオカナハナノヒメ”と小学5年生の葦原那美、小学1年生の葦原太一の姉弟との交流を描いたシリーズの続編のほか、「ワニ姫さま」「おにこもりの話」「N.A.ノーズアート」等を収録。●「のひめなつくも」第一話「雨とバネと夏の雲」。ナミの親友、しまちゃんのアンデスという楽器を壊してしまったスサくんのお話。第二話「月夜の流れ弾」。ミケが月夜に散歩していると、流れ弾三神がのひめに代わって土地を治めようとするお話。第三話「子供の味方(三年前)」。ナミとタイチの三年前のエピソード。そこにも、のひめは確かにいたのだった。●「のひめたおやか」第一話「神様将棋対決」。岩木のオジジが将棋盤の前に座ったというので、さあ大変。なにしろ60年振りというのだから。対戦相手は道祖神のミカヅキさん。その秘めた思いは?第二話「ミケのケン玉」。ミケがケン玉に挑戦すると、あらら、大変なことに。そこで、岩木のオジジが作ってくれたケン玉とは。第三話「ムジナの黒丸」。遠くから旅をしてきたムジナの黒丸がのひめと出会うエピソード。第四話「突出のミカヅキさん」。将棋を覚えたてののひめがミカヅキさんと対戦。その結末は?第五話「バケ屋の黒丸」。第三話で登場した黒丸は怖い姿に化けることが得意。だが、その力がまったく効かない存在が…第六話「のひめたおやか」。三毛猫の子供たちと戯れ、幸せを願うのひめ。●「ワニ姫さま」。泳ぎの下手な主人公がワニ姫さまを助けて、お礼に貰ったものとは?●「おにこもりの話」節分に現れた鬼はいつもの鬼ではなく、鬼の子だった。鬼の子は決闘を申し込まれ、対決の場へと向かう。●「N.A.ノーズアート」死にかけた飛行士の見た夢は?
とある地方の神社に祀られている神様の一人“のひめ”こと“ハヤオカナハナノヒメ”と小学5年生の葦原那美、小学1年生の葦原太一の姉弟との交流を描いたシリーズの続編のほか、「ワニ姫さま」「おにこもりの話」「N.A.ノーズアート」等を収録。●「のひめなつくも」第一話「雨とバネと夏の雲」。ナミの親友、しまちゃんのアンデスという楽器を壊してしまったスサくんのお話。第二話「月夜の流れ弾」。ミケが月夜に散歩していると、流れ弾三神がのひめに代わって土地を治めようとするお話。第三話「子供の味方(三年前)」。ナミとタイチの三年前のエピソード。そこにも、のひめは確かにいたのだった。●「のひめたおやか」第一話「神様将棋対決」。岩木のオジジが将棋盤の前に座ったというので、さあ大変。なにしろ60年振りというのだから。対戦相手は道祖神のミカヅキさん。その秘めた思いは?第二話「ミケのケン玉」。ミケがケン玉に挑戦すると、あらら、大変なことに。そこで、岩木のオジジが作ってくれたケン玉とは。第三話「ムジナの黒丸」。遠くから旅をしてきたムジナの黒丸がのひめと出会うエピソード。第四話「突出のミカヅキさん」。将棋を覚えたてののひめがミカヅキさんと対戦。その結末は?第五話「バケ屋の黒丸」。第三話で登場した黒丸は怖い姿に化けることが得意。だが、その力がまったく効かない存在が…第六話「のひめたおやか」。三毛猫の子供たちと戯れ、幸せを願うのひめ。●「ワニ姫さま」。泳ぎの下手な主人公がワニ姫さまを助けて、お礼に貰ったものとは?●「おにこもりの話」節分に現れた鬼はいつもの鬼ではなく、鬼の子だった。鬼の子は決闘を申し込まれ、対決の場へと向かう。●「N.A.ノーズアート」死にかけた飛行士の見た夢は?