なのに、千輝くんが甘すぎる。
亜南くじら