一番下のコメントへ

オタサーの姫になってちやほやされたい!という欲求が激しいのに姫になりきれなくて、絶妙に控えめなところがなんともいえなく健気な、新しいヒロインですね。
結局、唯一の部員に「オタサーはオタサーですぞ」と言われる何のオタサーかわからないオタサーに入ってしまったけど、いつかは念願の姫になれるのか。最後まで見守りたい。

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>
1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>
コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー