イタリア人オタク、ミンゴの東京デイズ

一番下のコメントへ

恐れながらテラハを見ていないもので、ペッペペッペとは何者?というのを調べるところから始まったわけですが。

(ほんまモンのイケメンやないかい…)

これでモテないとかイタリアの恋のハードル何メートルなんだって話。
連載では東京でオタクライフをエンジョイしようとしたのにイケメンだからモデルデビューしちゃって…
なんかもう、そんなところ行かなくていいからこっちにおいでこっちにおいで!一緒に遊ぼ!!と言ってあげたい。少年漫画とか美少女アニメが好きな割に、絵柄は青年誌っぽいところも推せる。

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>

トップイタリア人というカテゴライズめっちゃ面白いな…キングオブ陽キャって感じだ。

そしてペッペペッペはちゃんと自己主張して一人で帰れるところがすごい

イタリア人、アメ横とパンダに全く興味なくて笑った(日本人でも並んでまで見ないって人多いけど)
外国人を東京観光で楽しませるって難しそう。
もしかしたらフグ食べたとしても美味しくないって言うかもね。笑

えっあんな割のいいバイトあんの!?羨ましいわ…
外国人にとっての賃貸のハードルとか普段全然考えないから勉強になる。とりあえずモデル事務所に入るところからだね

聖地巡礼しに自由が丘いかなきゃ

自由が丘といえば、おしゃれな街並みをイメージされるかと思いますが、その中でもひときわ美しい場所が「ラ・ヴィータ(自由が丘のベニス)」です。まるでイタリアのベニスに来ているかのような贅沢でのんびりとした時間を「ラ・ヴィータ(自由が丘のベニス)」では過ごすことができます。(なお情報は記事掲載時点の...

2巻発売おめでとう:confetti_ball:イタリアのニュース見るたびにペッペペッペさん大丈夫かなって心配してます…。漫画の中でミンゴ イタリア人がみんなモテると思うなよミンゴたちが楽しそうにしてるのを見るとホッとするので本当にありがたい。

そら仕事で仕方なく日本に来てる人もいるよなぁ…
慣れない外国でストレスまみれなうえに彼氏に振られて血が出るまで転ぶとか可哀想すぎる

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>
コメントする
reread
また読みたい
フォロー