投稿
コメント
わかる
最初は違和感だらけなんですけど、気がつくとハゲたおっさんがすごく愛おしくなってしまっているんですよね笑

最初は違和感だらけなんですけど、気がつくとハゲたおっさんがすごく愛おしくなってしまっているんですよね笑

@猫あるく

おっさんを自然に脳みそが可憐な女性と認識するようになるのホントすごいです:joy:

連載当初は、生き返った奥さんは
「いかにもオッサン」というビジュアルだったんだよね。
話が進むにつれてダンダンと
「カワイイオッサン」みたいなビジュアルになっていった。
そりゃまあそのほうが読者には受け入れやすいよなあ、
と思いながら読んでいました。
ドラマ版でのオッサン役がドランクドラゴンの塚地さん、
というのは視聴者が適度に受け入れやすい
「いい配役」だな、と思います。

ドラマ化!! 亡くなった人が他の人になって生き返るって設定は良くありますが、最愛の妻がハゲおっさんになって返ってくるってこういう設定の中でもかなりのハードコースじゃないかと笑 インパクトが強くて難しい設定だけれど、ただの出落ちギャグ漫画ではなく、ちゃんと切なさや家族の温かさもしっかり描き込まれているし、おっさん×おっさんなのにほんわりラブストーリーも成立させているので上手過ぎるとしか言いようがない!阿部潤先生の絵もすごく好きだし、ドラマ版を見る前に一読することおすすめします。

ドラマ化!! 亡くなった人が他の人になって生き返るって設定は良くありますが、最愛の妻がハゲおっさんになって返ってくるってこういう設定の中でもかなりのハードコースじゃないかと笑 インパクトが強くて難しい設定だけれど、ただの出落ちギャグ漫画ではなく、ちゃんと切なさや家族の温かさもしっかり描き込まれているし、おっさん×おっさんなのにほんわりラブストーリーも成立させているので上手過ぎるとしか言いようがない!阿部潤先生の絵もすごく好きだし、ドラマ版を見る前に一読することおすすめします。

@猫あるく

>インパクトが強くて難しい設定だけれど、ただの出落ちギャグ漫画ではなく、ちゃんも切なさや家族の温かさもしっかり描き込まれている

いや本当にそのとおりですよね…!大好きでした。ドラマ化を機にまた読み返したいです:laughing:

とても清涼感のある漫画でした。高校編は儚い青春の形を爽やかに、丁寧に描いているのですが、終盤のテンポが早い展開におどろいたけれど、しっかりと最後は最高の形で締めてくれたと思います。小玉先生の描く女の子がものすごく可愛い。

とても清涼感のある漫画でした。高校編は儚い青春の形を爽やかに、丁寧に描いているのですが、終盤のテンポが早い展開におどろいたけれど、しっかりと最後は最高の形で締めてくれたと思います。小玉先生の描く女の子がものすごく可愛い。

@猫あるく

清涼感よくわかります…! (後半のテンポの速さも)
もちろんジャズパートも最高なのですが、坂道のアポロン坂道のアポロンの良さは、「青春時代の人間関係の移ろいやすさ=美しさ」かなと思います。親友の幼なじみを好きになってしまったり…憧れのお兄さんが変わってしまったり…駆け落ちしたり…離れたり…。

当時のファッションが女の子達の可愛らしさをより引き立てている気がします。海水浴のときのりっちゃん、制服で咥え煙草の百合香さんとかたまりません…!