拘束エッチ!縛って愛して

拘束エッチ!縛って愛して

「俺をこれで拘束してくれ」放課後の部室でゴールキーパーがエースストライカーを縛って叩いてぶっかける!サッカー部のエースストライカー「ノボル」とゴールキーパー「シュウジ」は恋人同士。付き合って5か月が経つが、ノボルが極度に恥ずかしがり、いい雰囲気になると反射的に脚で蹴り飛ばし拒絶してしまうため、ふたりは未だにキスすらできていなかった。そんなある日、ボコボコになったシュウジの姿に思い悩んだノボルは、自分を拘束して欲しいとシュウジに拘束具を手渡す……ふたりの関係を発展させるために。その日の放課後、部室のロッカーを背に腕と脚を縛られたノボルに、いつもの優しいシュウジとはまるで違う彼が強引に迫り来る――!!「舐めろ。舌を使って、そう。深く――」強く、熱く、そして激しい。素直になれた恋人たちの初めてエッチストーリー!