珈琲をしづかに

珈琲をしづかに

“大人”への憧れを抱く高校3年生の波多野貴樹(はたのたかき)は、長らく閉店していたはずの古びた喫茶店で、静かにカウンターに佇む年上の女性に心奪われる。 どこかはかなげな「しづ」と呼ばれる彼女が気になって仕方ない貴樹は、その喫茶店・ユカリに通う中で少しずつ“大人”というものを知っていく——。 少年と年上の女性のほろ苦いラブ╳グロウアップストーリー!