あらすじ

父の葬儀の日、私は母の浮気を知りました。――父は仕事人間で亭主関白。一切家庭をかえりみない人だった。明るい母はそんな父を支え、最期まで介護して看取った。そんな父の葬儀の日。母は驚くほど泣き崩れて…だけど、私、見てしまったんです。母が知らない男性に抱きしめられているところを――。思わぬ事件から紐解かれていく、母の秘密と過去。これは、家族の愛の物語。