Dearほっく~キミがいた日々。 (1)
「もう学校なんか行きたくない!」入学早々、小学校に絶望する少女・ユキ。そんな彼女が校舎裏で出会ったのは、目の色も髪の色も話す言葉も違う、キラキラした星のかけらでした。原作は小説投稿サイト「エブリスタ」の人気小説。ユキとほっくたちの、優しくて、笑えて、懐かしくなる物語が始まります!
Dearほっく~キミがいた日々。 (2)
絆深まる、夏が来る― キャンプに花火に夏祭り。初めてのことばかりのユキとほっくたちには、毎日が大事件! ピンチあり、涙あり… でも最後はみんなきっと笑顔のはず! 原作は小説投稿サイト「エブリスタ」の人気小説。ほっくたちのドタバタ夏休み編開幕!