あらすじ

熱帯植物の研究をしている父親が外国から帰ってきて、喜んで迎える加代(かよ)と友人・美紀(みき)。その時、採集した南米の植物が入っているバッグを温室で開けた父親は、そこに紛れ込んでいた珍しい毒蜘蛛にかまれて、頬に毒蜘蛛のアザがついて高熱に苦しむ。その後、父親の様子がおかしくなり、母親も何かに襲われて頬に毒蜘蛛のアザがつく。そして恐ろしい魔の手は加代に忍び寄り……!?