icon_reread
また読みたい
フォロー
大正四葉セレナーデ(1)
父を亡くし、天涯孤独となった田舎娘の北村小夜子。女中にでもなるつもりが、父の古い友人である瀧川夫妻の好意で都会に呼び寄せられ、女学校へ通うことに。環境と価値観の違いに戸惑いながらも、頼れるお姉さま方こと菅原静子さま、丸山玉さまに出会って、少しずつ前へ歩み出します―――。大正を生きる少女たちが織りなす、慎ましく可愛らしい日常を描いた「大正四葉セレナーデ」はじまります。
大正四葉セレナーデ(2)
東京の女学校へ通う元・田舎娘の小夜子。仲良しのお姉さま方に囲まれ毎日楽しく過ごしていたけど、風変わりな先輩・奥平綾乃さまとの出会いで小夜子の心は大きく揺れ動いて――!?大正を生きる少女たちの毎日、そして未来への行く末を見届けてください。★単行本カバー下イラスト収録★