また読みたい
フォロー
卒業式直前、藤堂和己は親友の桐島にファーストキスを奪れた。興味本位の、ただ快感を追うだけの行為。しかし桐島は何も告げずに姿を消し、和己に小さな棘を残す。あれから九年。突然現れた桐島は土足のまま和己の家に上がりこみ、「泊めて」と言い出して!?