icon_reread
また読みたい
フォロー
カガクチョップ(1)
科学部長の鈴園沙衣(すずぞの さい)は、日々変な実験や発明をしているマッドサイエンティスト気質な女の子。そんな沙衣を注意できるのは、クラス委員長である長倉蓮(ながくら れん)だけ。だが蓮は、委員長キャラでありながら人と少しズレているため、事態はいつも変な方向に行ってしまい……。ギャグの鬼才・カヅホが描く科学実験ギャグ!!
カガクチョップ(2)
マッドサイエンティストの部長・沙衣、オバカ委員長・蓮、そして名が示すとおり、自ら実験台を買って出る盛本(もるもと)さんの、女子高生3人が、とんでも発明&実験で大変な目に遭うブラックコメディ第2巻!! 今回もキレッキレのギャグに笑うこと間違いナシ! これはゆるふわ日常系の皮をかぶった狂気だ!
カガクチョップ(3)
クラス委員長なのにとってもおバカな蓮、「人工サンタ」など、ヘンテコな発明ばかりしている沙衣、そして、自ら率先して発明の実験台となる盛本さん。女子高生が3人も登場するのに、爆発したり、潰れたり、燃えたりと、「萌え」よりも「狂気」に溢れたブラック実験ギャグ第3弾!
カガクチョップ(4)
血や汚物などを出しても、ビジュアルがファンシーに見えるから安心の「ファンシーフィルター」。ラジコンでもなんでも、その鍋で煮れば食べられるようになる「物質変換鍋」。そして殴る相手が本物のゾンビであるパンチングマシーンなど、相変わらず変な発明ばかりが登場。女子高生の頭にバットをフルスイングする狂気さももちろん健在! カヅホの描く「萌え」よりも「狂気」に溢れたブラック実験ギャグ第4弾!
カガクチョップ(5)
おかしな発明ばかりしている科学部部長・沙衣のせいで、爆発したり首が飛んだり、粉々にされたり、燃やされたりと、可愛い女子高生たちがとんでもない目にあうこの漫画。今回は、奇術部の戯崎乃子と柿野日奈のふたりの新キャラ(犠牲者)が登場!! さらにカオスな展開に!! 可愛いけれど背中がぞわぞわするブラック実験ギャグ第5弾!!
カガクチョップ(6)
女子高生たちが放課後の部室でワイワイやる漫画なのに、なぜか毎回大惨事。ブラック実験コメディ最終巻! 全員がひとつに融合したり、ブロック体になったり、野生化したイスに襲われたり、お尻が頭痛になったり……。何を言っているのかよくわからないけれど、それもまた「カガクチョップ」の魅力! 最終巻ならではの同人版も収録し、ページも大増量ですよ!