また読みたい
フォロー
道割草物語(上)
人類が滅び、二十数年。残された吸血鬼たちは独自のコミュニティを築き、お互いの血を吸い合うことで日々を楽しく愛情豊かに生きていた。璃奈、みさお、葵、久美子の四人もそんな吸血鬼の家族で……。 圧倒的画力の新鋭・武川慎の初コミックス、上下巻で登場。
道割草物語(下)
急遽実現した、みさおと静の姉妹の再会。みさおと静、葵と蘭――人類の終末によって違えてしまった二組の仲を取り持つため、璃奈はとある提案をする。圧倒的画力の新鋭・武川慎の初コミックス、上下巻で登場。