あらすじ

鄙びた温泉郷に現われた麻理亜。隠亡と蔑まれる温泉娼婦の家に滞留するが、今度は思春期に入った少年達の愛憎と悲劇を目撃する事に…。一枚の切符に運命を託して電車に乗った麻理亜は、小さな漁村で海の匂いがする男に出会った。生命力に満ち満ちた男との生活。遂に麻里亜に安住の日が――。収録作「11隠亡哀歌」以下「12少年期」「13雪化粧」「14少年の星」「15赤い雪」「16白い旅」「17海への手紙」「18ぬくもり」「19嵐」「20春の海」を収録。