icon_reread
また読みたい
フォロー
最後にキスをして 第1話
完全描き下ろしデジタルコミックマガジン『いぬまみれ』Vol.4に収録された今井康絵氏が実体験に基づいて描くミニチュアダックスの「めろん」との思い出鎮魂歌 はじめての一人暮らし。はじめてのワンコ。はじめての動物病院。ミニチュアダックスを家族に迎えて、めろんと暮らすことで、たくさんの人と出会い彩られ豊かになっていった日々。めろん、めろん、今井めろん。大切な家族、大切な存在、そしてなくてはならない心の支え。目には見えない絆が、確かにそこにあった。 今だからこそようやく綴ることができる、愛犬めろんの思い出の数々と感謝の気持ちの濃縮ミックスストーリー。 (この作品はDigital Generation『いぬまみれ』 vol.4に収録されています。重複購入にご注意ください。)
最後にキスをして 第2話
完全描き下ろしデジタルコミックマガジン『いぬまみれ』Vol.5に収録された今井康絵氏が実体験に基づいて描くミニチュアダックスの「めろん」への鎮魂歌。人よりも早く年老いていく犬たち。めろんもまた、気がつかぬうちに老齢の域へ。わかってはいたものの認めなくなかった事実。最後の日々を寄り添う今井氏とめろんの濃くて充実した日々にもピリオドが……。最後にめろんからのとびきりの贈りものとは? 今だからこそようやく綴ることができる、愛犬めろんの思い出の数々と感謝の気持ちの濃縮ミックスストーリー完結編。 (この作品はDigital Generation『いぬまみれ』 vol.5に収録されています。重複購入にご注意ください。)