icon_reread
また読みたい
フォロー
双晶宮(1)
歌舞伎の名家に生まれながら家業を継ごうともせず、夜遊びを繰り返している男子高校生の晶。そんなある日、体の中に誰か自分以外の「女」が存在することに気づいた。それは双子として生まれてくるはずだった千晶。晶の生活に徐々に浸透してきた千晶はやがて大きくなってゆく…。
双晶宮(2)
婚約しているにも関わらず、すれちがってばかりの生活を送る咲耶と空也。かつて空也に恋をしていた千晶は、晶の体を使い再び歌舞伎の稽古を始め、夜な夜な空也の部屋へ通うようになる。晶の体で彼女は何をしようとしているのか?そして、千晶の「本当にやりたかったこと」とは!?