icon_reread
また読みたい
フォロー
つきみぐさ 吉原遊廓極楽日記(1)
時は明治。美貌も、教養も持たず、運に見放された少女が吉原に売られた。そこにあったのは「身体を売って生きていく場所」という現実。圧倒的に不利な状況の中、彼女が感じ、掴みとろうとする明日とは!? 生きていくために大切なものは何かを描く、新しい吉原物語、開幕!
つきみぐさ 吉原遊廓極楽日記(2)
田舎娘の凛が売られた先は、吉原で一位・二位を争う評判の遊廓・杏仁楼。その中で容赦ない現実に直面した凛は、身体を売らないお金の稼ぎ方を見つけると宣言した。前に進み続ける少女が辿りついた先は…!? 吉原で生きる女たちの物語、堂々完結!