ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
『恋わずらいのエリー』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題の種類に応じて書き方のヒントになる例文を表示します。
クチコミのヒントを表示する
タイトル
本文
恋わずらいのエリー
恋わずらいのエリー
藤もも
藤もも
あらすじ
地味で目立たない高校生活を送る女子高生の市村恵莉子。唯一の楽しみは、かっこよくて爽やかなオミくんこと近江章を眺めつつ、日々の妄想を“恋わずらいのエリー”の名前でつぶやくこと。でもある日、オミくんの裏の顔をうっかり知ってしまったうえに、恥ずかしいつぶやきが彼にバレてしまって……。変態地味女子×ウラオモテ男子のアブノーマルLOVE!
恋わずらいのエリー 1巻
地味で目立たない高校生活を送る女子高生の市村恵莉子。唯一の楽しみは、かっこよくて爽やかなオミくんこと近江章を眺めつつ、日々の妄想を“恋わずらいのエリー”の名前でつぶやくこと。でもある日、オミくんの裏の顔をうっかり知ってしまったうえに、恥ずかしいつぶやきが彼にバレてしまって……。変態地味女子×ウラオモテ男子のアブノーマルLOVE!
恋わずらいのエリー 2巻
地味で目立たない高校生活を送る女子高生の市村恵莉子(いちむら・えりこ)は、校内の人気者・近江章(おうみ・あきら)を妄想したつぶやきが彼にバレてしまう。でもオミくんはそんなエリーを「変態」とおもしろがってくれたうえに急接近! 2人きりでお祭りに出かけたけど、最終バスを逃してしまい…。変態地味女子×ウラオモテ男子のアブノーマルLOVE!
恋わずらいのエリー 3巻
地味で目立たない市村恵莉子は、爽やかなイケメン・近江章の素のクソガキな部分を知っていくうち、恋心も妄想も膨らみ中。そんななか、オミくんの中学時代の同級生・青葉くんの登場で素のオミくんに触れて、エリーは大興奮。しかも、一緒にテスト勉強をした帰り道に「続きはテストでいい点とったらね」と、これってご褒美の予告――!?
恋わずらいのエリー 4巻
地味で目立たない市村恵莉子は、爽やかなイケメン・近江章の素のクソガキな部分を知るうち、どんどん惹かれていく。一方のオミくんも、エリーの変態パワーに振り回されながらも好きになっていき、ついに2人は両想いに。でもエリーを守るためにオミくんが素っ気ない態度をとっちゃって、2人はすれ違ってしまう! けど、球技大会の後で気持ちを確かめ合った2人…!!
恋わずらいのエリー 5巻
エリーこと市村恵莉子はついに溢れる想いを近江章に告白。オミくんも受け入れてくれて2人はついに両想いに。そして2人でむかえる初めてのクリスマス…のはずが、エリーがまさかの赤点で補習を受けることに。オミくんとすれ違い、クリスマスの予定もなくなって落ち込むエリーだけど汐田先生に背中を押してもらって、クリスマス当日オミくんのもとへコスプレをして突撃すると…!? 変態地味女子のアブノーマルLOVE第5巻!
恋わずらいのエリー(6)
妄想をつぶやくことが趣味のエリーこと市村恵莉子と学年一のイケメン・近江章は、初めてのクリスマス&初詣を過ごし、両想い同士から晴れて恋人同士に。浮かれるエリーは学校でスマホを先生に没収されてしまい、同級生の要くんと居残り作業をすることに。要くんの無自覚な行動で怪我をしてしまったエリー。でもそれがきっかけで要くんから「友達になってよ」と迫られちゃって…!? 変態地味女子のアブノーマルLOVE第6巻!
恋わずらいのエリー(7)
妄想ツイートが趣味のエリーこと市村恵莉子と学校一のイケメン近江章は密かに愛を育み、お付き合い中。だけど同級生の要くんに興味を持たれたエリーは、「友達になってよ」とグイグイ迫られてしまう。そのせいで、紗羅ちゃんともケンカしちゃったりしたり、オミくんにもヤキモチを妬かれちゃったり…。そのうえ、恋に目覚めた(?)要くんから爆弾発言まで飛び出しちゃって!? 変態地味女子のアブノーマルLOVE第7巻!
恋わずらいのエリー(8)
妄想をつぶやくことが趣味のエリーと学年一のイケメン・オミくんは密かにお付き合いをし、愛を育み中。同級生の要くんがエリーに興味を持ち、本当の恋にも目覚めるけど、エリーとオミくんの絆の深さに触れ、告白をしたうえで“友達”でいることを選ぶ。一方のオミくんは、要くんへのヤキモチから大暴走! エリーに「特別がほしい」って言ってきたうえに、いままでしたことがないような大人なキッスをしてきて…。大興奮の第8巻!
恋わずらいのエリー(9)
地味だけど妄想が趣味の女子高生・エリーと学年一のイケメン・オミくんは交際を学校でもオープンにするほどラブラブ絶好調! でもある日、エリーのお父さんにキスを見られてしまう。お父さんに反対され大ゲンカしてしまうエリーだったけど、オミくんに背中を押してもらって無事仲直り。しかも、勢いでオミくんがエリーの家族の前で“結婚宣言”まで飛び出しちゃって!? しかも、そのままオミくんがエリーの家にお泊まりすることになっちゃった!!!!! これってもしかして…!? #病める時もすこやかなる時も妄想すると誓います変態地味女子のアブノーマルLOVE 第9巻
恋わずらいのエリー(10)
変態女子よ、これが日本一の彼氏だ! 地味で目立たない妄想女子のエリーは、学年一のイケメン・オミくんと交際中! 2年生になり、悩んでいた(?)煩悩(エロ)からも解き放たれてさらに愛を深める2人だけど、同級生がオミくんを「男子高校生コンテスト」にエントリーし予選を通過してしまう! 一方エリーも体育祭実行委員に挑戦し、忙しい日々を送るけど…。そんななか、DKコンテストの東海大会の会場で紗羅ちゃんは、レオとアヤカの2人に遭遇して…!? エリー×オミくんも、紗羅ちゃん×レオくんからも目が離せない!!! 変態地味女子のアブノーマルラブ第10巻!
恋わずらいのエリー(11)
クライマックス直前ーーー!!!!!!! 地味だけど妄想が趣味の女子高生・エリーと学年一のイケメン・オミくんはラブラブ絶好調! でも、オミくんのDKコンテスト出場とSNSの炎上で、オミクンは「付き合っていない」とウソをついちゃって2人は険悪ムードに…。一方、アヤカの影響でレオに告白を決めた紗羅ちゃんは、エリーと一緒にレオのバイト先に向かう。そこでオミくんとエリーは鉢合わせちゃって…!? すれ違ったオミくんとエリー、そして紗羅ちゃんとレオくん、2カップルから目が離せない! さらに、DKコンテスト&体育祭の行方は!? 胸きゅんもムラムラもいっぱいな第11巻
恋わずらいのエリー(12)
#妄想フォーエバー つ、ついに2人にその時がーーーー! 地味だけど妄想が趣味の女子高生・エリーと学年一のイケメン・オミくんは、色々あったけど仲直りをしてラブラブ全開中。でもまさかのDKコンテストの決勝と体育祭が同じ日に…!! 迎えた体育祭で大ピンチのエリーにまさかのオミくんが決勝を棄権して駆けつけてくれる! 無事体育祭を終えたエリーは、オミくんから家に誘われて…!!!!! LOVEがいっぱい詰まった番外編2編も収録! エリーの欲望は止まらなーーい 変態地味女子のアブノーマルLOVE ついに完結!!!!
恋わずらいのエリー(13)番外編 ―マリッジブルーのエリー―
祝・映画化! 累計210万部突破の大ヒット!『恋わずらいのエリー』のエリーとオミくんがカムバック!!!! 高校卒業から8年。26歳になったエリーとオミくんは結婚式を挙げることに。今日は世界で一番幸せな日……のはずが、なんとエリーはマリッジブルー!?!?!? さらに藤もも最新作『ひかえめに言っても、これは愛』まるごと1話試し読みも収録! ※この作品は、デザート2024年5月号に掲載した漫画を再編集したものです。
恋わずらいのエリーの情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
ひかえめに言っても、これは愛

ひかえめに言っても、これは愛

紙+電子累計200万部突破!『恋わずらいのエリー』、藤もも最新作! 「何があっても絶対助け合う味方が、この世界にいてくれるってすごくね?」 天川理沙は「人生は自力」がモットーの高校生。人に頼ることができず、いつもたくさんの荷物を持ち歩いている。ある日、傷だらけのヤンキー・大平禅をたまたま助けたら、禅から恩返しがしたいと言われてしまう! 最初はきっぱりと断っていた理沙だけど、どんなピンチにも駆けつけてくれる禅を、次第に意識しはじめてしまってーーー!? 不良男子×優等生女子のド直球愛、第1巻!!!
発恋にキス

発恋にキス

ムカつくのにいい匂いが気になるクラスメイト。まるでクリームのように甘く優しい後輩男子。好きになった男の子を見つめてるだけじゃもう満足できない。匂いたい、食べちゃいたい、触れられたい、……キスしたい。女の子が発する恋の欲求。読むともっとキスしたくなる、珠玉のオムニバス。【収録作品】発汗コロン/発光ヘアー/発熱ホイップクリーム/発情ドロップ
藤もも初期作品集

藤もも初期作品集

「恋わずらいのエリー」が大ヒット中の藤ももの初期作品を初単行本化! 恋、友達、好きなもの。オンナノコがぎゅっとつまったピュアすぎオムニバス。デビュー作を含む4作品を収録。収録作/「恋待ちひまわり」、「朝尾くんの手作り」、「知らない恋のはじめかた」、「彼女たちのシンパシー」
みや
『男が読んでも面白い少女漫画50選』 自分が一般的な感性してるかわかりませんが、読んでみたいけど何から読めば?的な方はこの辺りお試しあれ
多聞くん今どっち!?

多聞くん今どっち!?

【ebookjapan限定描き下ろしおまけ1p付き!】木下うたげは大人気アイドル・F/ACE(フェイス)の福原多聞くんを推している高校生。ある日バイトで向かった先が、なんと多聞くんの家だった! しかも、多聞くんの本性はセクシー&ワイルドなアイドル姿とは真逆の、ジメジメ陰キャで…?「多聞君は神!!」 「復唱して下さい」どんな姿であれ、多聞くんは多聞くん。自己肯定感が低い彼を、全力でサポートすることに! しかし、ジメジメの多聞くんにもきゅんとしてしまい…?オンオフ激しめ×新しすぎる推し活ラブコメ、開幕!
顔だけじゃ好きになりません

顔だけじゃ好きになりません

【電子限定描き下ろしおまけ4p付き!】顔が良すぎるこじらせ先輩×打たれ強いド面食い後輩、ハイスピードラブコメディ☆同じ高校に通うと噂のインフルエンサー、奏人先輩推しの才南。ついに遭遇を果たすも彼は退学の危機!絶対阻止したい才南はSNSの「中の人」を引き受けて?手繋ぎ、ハグ、キス未遂…顔以上の甘いときめきが過剰供給される日々、スタート!!
恋わずらいのエリー

恋わずらいのエリー

地味で目立たない高校生活を送る女子高生の市村恵莉子。唯一の楽しみは、かっこよくて爽やかなオミくんこと近江章を眺めつつ、日々の妄想を“恋わずらいのエリー”の名前でつぶやくこと。でもある日、オミくんの裏の顔をうっかり知ってしまったうえに、恥ずかしいつぶやきが彼にバレてしまって……。変態地味女子×ウラオモテ男子のアブノーマルLOVE!
先輩! 今から告ります!

先輩! 今から告ります!

「いい女はフラれたりしない」が座右の銘の女子高生、小春。友だちに「小春=いい女」と認めさせるため、学校一のイケメン・神鷺先輩に告白。【!即フラれる!】 次第に先輩のことを本気で好きになった小春は、「あきらめない限り、フラれ確定ではない!」精神で…両思いになれるまで告白することに! “恋愛ゾンビ”女子・小春の、大胆すぎる告白とピュアな気持ちに全国の女子が超共感! 片思い女子の新バイブル『告りま』!
なのに、千輝くんが甘すぎる。

なのに、千輝くんが甘すぎる。

如月真綾、16歳。人生初の告白は見事に玉砕…。「もう絶対、告白なんかしない」と誓ったばかりのある日、図書当番が一緒で学校一モテる千輝(ちぎら)くんに、失恋の傷を癒やすために「片想いごっこをしよう」と提案される! 毎日、あまーい千輝くんに癒やされて、もっと近づきたいと思い始める真綾…。でも、これは“片想いごっこ”をしているだけ。絶対に千輝くんのことを好きになっちゃいけないのに―――!!?
花野井くんと恋の病

花野井くんと恋の病

【一部電子書店限定の購入特典ペーパーを巻末に封入。特典ペーパーは紙版に封入されているものと同じです。】高校1年生の冬、隣のクラスの花野井くんに何気なく傘を貸したのがきっかけで、「僕と付き合ってください」と告白されてしまった日生ほたる。好きな子のためならなんでもしてあげたい花野井くんに戸惑ってばかりだけど、恋する気持ちを知りたいほたるは期間限定の「お試し」で付き合うことになって……!? 『おはよう、いばら姫』の森野萌最新作は、恋を知らない女子×愛が重すぎる男子の初恋ピュアラブストーリー!
まいりました、先輩

まいりました、先輩

ある日、世里奈の机に書いてあったラブソングの歌詞のラクガキ。それを書いたのは1コ上の水川先輩。なんとか先輩に近づきたい世里奈だけど、めちゃめちゃ冷たいし、明らかに脈ゼロ…。でも先輩の不器用だけど優しいところをしって、思わず先輩に告白しちゃって…!? 毎日がドキドキ!! 先輩彼氏との憧れスクールラブ!
ふつうな僕らの

ふつうな僕らの

「特別」じゃない僕らの、ありふれた恋の物語。 東京から引っ越してきた椿は、春休みに街で出会った一颯(いぶき)先輩を好きになった。一颯と「普通の幸せな恋」がしたいと、椿は手紙を渡して告白する。でも、耳が聞こえない一颯は、そのことを知った椿を冷たく突き放し…?
ゆびさきと恋々

ゆびさきと恋々

女子大生の雪は、ある日困っているところを同じ大学の先輩・逸臣に助けてもらう。聴覚障がいがあって耳が聴こえない雪にも動じることなく、自然に接してくれる逸臣。自分に新しい世界を感じさせてくれる逸臣のことを雪は次第に意識し始めて…!?
パーフェクトワールド

パーフェクトワールド

インテリア会社に就職した川奈つぐみ(26歳)は建築会社との飲み会で、高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川樹と再会する。樹にトキメキを覚えるつぐみだったが、彼は車いすに乗る障害者になっていた。「樹との恋愛は無理」。最初はそう思うつぐみだったが……。