icon_reread
また読みたい
フォロー
まんがグリム童話 祇園怪談 死人縁結び
京都・祗園の老舗お茶屋「夕月」の舞妓に憧れ、舞妓修業に入った少女・恵里花。新人の舞を披露する「赤子会」に店の後継ぎ娘・月寿々(つきすず)と恵里花はふたりで『京鹿子娘道成寺』を披露することになった。月寿々は面白く思わず、深夜、ハダカで墓参りをするという嘘の儀式を恵里花に強要する!「梅姫伝説」という呪いの伝説の色濃く残る京の老舗で起こる惨劇。呪いか現世の恨みか、女たちの恐ろしい泥仕合!!
まんがグリム童話 祇園怪談(2) 赤子三味線
繰り返す災い。見えてきたのは、恐怖の因習と本家争いの執念の復讐だった!京都・祗園の老舗お茶屋「夕月」の舞妓たち。「死人縁結び」なる儀式を済ませた恵里花は新人の舞を披露する「赤子会」で驚くべき舞で喝采を浴びる。腹いせのはずが面目のつぶれた月寿々。代わって跡継ぎとなった恵里花。そのお披露目を控え、店の女将はおぞましい家宝「赤子三味線」を恵里花に渡す!明らかになる事件と復讐。舞妓の艶姿が血に染まる!