icon_reread
また読みたい
フォロー
お前のカラダいただきます!
「…なぁ 好きって言っていい?」壱寅が目覚めると、隣には裸の男が寝ていた!! 大事にとっておいた初体験が男とえっちで愕然とする壱寅…しかも、相手は高校の知り合いで…!?