reread
また読みたい
フォロー
多分…俺は狙われていた…大学卒業を間近に控えた工藤は、レポートを悪用したことが吉見教授にバレてしまう。「チャンスを下さい」という駆動に教授が取引としてだされた条件とは…教授の犬になることだった…見られるだけで感じてしまう。元には戻れないかもしれない不安と恐怖…そして上回るこの世の至福オレは…ずっとこの男に飼われるのか?