reread
また読みたい
フォロー
大人になっても
【好きで、ごめん】その人はいつも大きな背中を丸めて、それはもう真剣に、マンガを描いていた。高校の頃の先輩で、斉川さんという人。斉川さんは今、どうしているだろう――。数年ぶりに再会した斉川と三園。二人の恋の行方は…。