あらすじ

大学生・高江須孝臣と猫のように気ままな居候・塚代旭。穏やかに同棲生活を過ごしていた二人だったが、塚代は以前から父の面影を見ていたゼミの教授・野崎と、一夜を過ごしてしまう。部屋を出る塚代だったが、高江須から改めて選択を迫られ、決着をつけに野崎の元へ。一方、同級生・巽からかつての想いを告げられた高江須は――!?※松文館のコミックスを分冊しております。