あらすじ

リカはごく普通の女子高生だった。親友だと思っていたショウにレイプされるまでは――。「男なんてもう信じない」。そう誓ったリカの「売春」という壊れたゲームが始まった。そんな深い暗闇に堕ちたリカの前に現れたのは、クラスメイトの水野ハルキ。ハルキの存在が、リカを光のあるほうへの導きはじめて…。実話をもとにした大人気ケータイ小説をコミック化!