icon_reread
また読みたい
フォロー
金色騎士
のほほんとした土井中村(どいなかむら)の駐在として左遷されてる四郎。都の「金獅子の隊」だった彼は、たまにスイッチが入る時以外はミジンコ並みの戦闘力のボンクラ色ボケ変態。女グセと品行の悪さで悪評まみれ……そんなダメダメ男だけど、この人ぜったい英雄なんだってばッ!!表題作のほかに、愛が歴史を動かす怒濤の叙事詩『鐘守り姫』、幻のデビュー作『雑貨に埋もれた乙女』を収録した初短編集(著者本人による作品解説付き★)!!