icon_reread
また読みたい
フォロー
【電子版】マンガヤ(1)
コンスタントに「お金」を稼ぎだす職業漫画家「漫画屋」を目指す高校2年生の架ヶ崎ケイ。隅川書店への持ち込みを成功させた翌日、ケイはクラスメイトのアヤに商業誌で“一千万部”を出す勝負を持ちかけられて…!!
マンガヤ(2)
漫画屋を目指すケイに舞い込んできた連載企画…それはライトノベルのコミカライズだった! コミックスの印税率、コミカライズ作品ならではの描き方、そして大型企画が動いているアヤの動向ーー。気になることは山積みだが、まずはコンペで勝ち抜くべくケイは動き始める…!! 商業誌での悲喜こもごもを描いた怒涛の完結巻!