あらすじ

遂に番長連合と天童の仲間たちとの全面戦争が勃発した。争いごとを嫌う天童は大番長のもとに話しに行くが、事態はもう手遅れ…。自分を慕って集まってきた仲間たちをほうっておけない天童は悩む。そして抗争の日、仲間たちが次々と倒れていく中、天童がケンカの現場に現れた!