icon_reread
また読みたい
フォロー
絶園のテンペスト(1)
ある日、魔法使いの姫君が樽に詰められ島流しにされた。ある日、ひとりの少女が唐突に殺され、犯人が捕まらず時が過ぎた。そしてある日、復讐と魔法をめぐる、時間と空間を越えた戦いが始まった!
絶園のテンペスト(2)
死んで「骨」と化していた葉風…。復讐を果たすため、愛花を殺した者を突き止めようとする真広…。そして、愛花の言葉を胸に秘め、前へ進む吉野。「絶園の樹」「はじまりの樹」、真実を巡る謎は深まっていく…。
絶園のテンペスト(3)
自分が為すべき事に気づいた吉野、愛花との思い出にかけて、葉風を救う立証を開始!!そして、激しさを増す結界外での攻防戦…。この世の理はどのような結末を望むのか…!?吉野の論理と取引は、葉風を世界を救えるのか!?
絶園のテンペスト(4)
「絶園の魔法使い」が愛花殺しの犯人なのか…?そして世界各地に出現する「はじまりの樹」!!神と神が激突するこの黙示録の行方は一体…!?葉風は2年の時を越え、島から帰還することができるのか?そして、この大嵐で世界はどのような変容を遂げてしまうのか…?
絶園のテンペスト(5)
「絶園の力」を使う羽村…。不破愛花殺人容疑取調べ、彼にアリバイは…?そして――、吉野に恋をしている葉風、その淡い恋の行方は…?「はじまりの樹」はすべてにおいて絶対なのか――…。早河が進める計画でこの世界はどう変わっていくのか…?
絶園のテンペスト(6)
この世界に存在する2つの神、未来はどうあるべきなのか…。「吉野が絶園の魔法使い?」という疑念の渦が広がる――。不破愛花の死から全ての理が狂いだしたのか…?「絶園の魔法使い」か「はじまりの樹」の理か、それがわかれば全ての謎が解ける…。
絶園のテンペスト(7)
「はじまりの樹」は文明破壊兵器であるという大胆な一つの仮説。この説は無理筋なのか…。「ハムレット」と「テンペスト」、この先に待つのは悲劇か喜劇か?そして、葉風が不破愛花を殺した犯人を見つける手段としてとった方法とは?吉野と真広の再会――。「ハムレット」の舞台の如く、墓地で運命が大きく動き出す!
絶園のテンペスト(8)
変えられない過去。だが、不破愛花殺人犯を目撃するために過去に戻ってきた葉風――。果たして犯人は一体誰なのか…!?そして太平洋に何の前兆もなく現れた「はじまりの樹」のコアブロック!!この出現で世界はどうなる!?
絶園のテンペスト(9)
真広が考え出した7名で行う「御柱」破壊作戦!!世界の命運が委ねられたこの作戦の成否は如何に!?そして、愛花が吉野と真広に残した最期のメッセージとは…?
絶園のテンペスト(10)
真広と美森の出会いを描いた「新しい彼女の話」。若き早河とフロイライン山本の出会いを描いた「長靴をはいた猫」。そして、本編終了後のアフターストーリーとして葉風が密室殺人事件に挑む「ファミレスの『りべさん』」。左門さんの日常「左門さんその日その日」。羽村の彼女・ゆっちゃんの怪談「待つ女」。特別編最終話「閉幕・手を」の計6編の特別編を収録した第10巻特別編、発売!!