icon_reread
また読みたい
フォロー
バチバチBURST(1)
力士として大きく成長した鯉太郎に、小生意気な大卒とデブオタヒッキーが新たに弟弟子として加わる。一方、あの王虎は鯉太郎と同じ番付に!!灼熱大相撲巨編「バチバチ」、物語は新たなる土俵へ!!
バチバチBURST(2)
因縁の鯉太郎と王虎が遂に同じ幕下の土俵に上がる。そしてこの2人、負けたほうが……!?波乱が約束された五月場所、いよいよ開幕!!
バチバチBURST(3)
五月場所三日目、左手人差し指を折ってしまった鯉太郎。そして、五日目にして想像を絶する対戦相手が発表された…!?
バチバチBURST(4)
鯉太郎と王虎、五月場所五日目にして早くも激突する因縁の両雄…!?負ければ引退という驚愕の取組に前代未聞の結末、そして展開が…!!
バチバチBURST(5)
空流部屋、常松洋一。学生横綱のタイトルを持つ、期待のかかった新弟子が、いよいよ幕下最強の王虎と激突。旧知の仲の二人だが、王虎所属の虎城部屋を蹴って空流に入門した常松。その二人の過去に潜む、常松が背負った闇とは…。
バチバチBURST(6)
大相撲五月場所、灼熱の幕下。王虎対天雷という事実上の幕下優勝決定戦に続き、空流幕下三連戦が組まれた。新弟子・常松は石川と、一敗を守る鯉太郎は大鵠と、そして全勝の白水が対するのは…。
バチバチBURST(7)
大相撲五月場所、幕下。鯉太郎と大鵠との因縁の取組が決着。そして全勝を守る2人、白水対王虎の大一番。鯉太郎を敗り、目下26連勝中の天才・王虎に、空流の白水が挑む。
バチバチBURST(8)
大相撲五月場所、十一日目。無敵の王虎にまさかの土を付けた白水。これにより幕下は鯉太郎、王虎を含めた6名が6勝1敗の同点に。そして千秋楽、この6名による幕下優勝決定戦が開幕!!
バチバチBURST(9)
大相撲五月場所千秋楽。幕下は6名の同点者による優勝決定戦に。まずは三番の取組で3名に絞るのだが、一番目で岩の藤を破り、鯉太郎が駒を進めた。そして残り二席は天雷対闘海丸、石川対王虎。希代の怪力対決と、因縁の雪辱戦の結末や如何に…!?
バチバチBURST(10)
大相撲五月場所千秋楽、6名による幕下優勝決定戦。一番目で鯉太郎は岩の藤を、二番目で闘海丸は天雷を、三番目で王虎は石川をそれぞれ破り、この3名の中で、先に2連勝した者が優勝に。そして、鯉太郎と闘海丸の取組は…。