地上最強の男 竜(1)
生まれながらにして恐るべき力を持つ男・雷音竜(らいおん・りゅう)。ある時、空手の大会で対戦相手を殺してしまった竜は、道場を破門され、師である道教に力を封じる仮面を被せられてしまう。その後、唯一の肉親である妹・悦子に匿われ生きることになる竜だったが、予知能力を持っていた亡き父が、竜の力が招く災厄を恐れ、悦子にとある装置を託していたことを知る。竜は自らその装置に拘束されることを選ぶのだが……。マンガ読みを熱狂させた風忍の代表作がいよいよ登場!!
地上最強の男 竜(2)
復讐鬼と化した二階堂を倒し、道教を退けた竜だったが、同時に妹・悦子を失ってしまう。道教への復讐を誓う竜の前に、悦子の霊が現れる。一方、神の言葉に従う道教は、竜を殺すべく救世主を復活させようとしていた。いったい神、救世主とは何なか? そして、竜が持つ力の本当の意味とは!? 衝撃の結末を迎える完結巻。
また読みたい
フォロー