ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
『ぼくらの雨雲 分冊版』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題に応じた書き方のヒントや例文を表示します。初めての方は、練習用ページで気軽に投稿の練習をしてみてください。
タイトル
本文
ぼくらの雨雲 分冊版
ぼくらの雨雲 分冊版
朔ヒロ
朔ヒロ
あらすじ
雨の日の図書館。目を奪われる、半袖焼けのしなやかな腕。絡まるあつい視線。そのままなだれ込むように朝宮の部屋へ向かい、体の関係を持つことに。こういうことは初めてだと言うリョウタに「練習のつもりでもいい」と割り切ったフリをする朝宮。しかし、「ちゃんとシたいです」とまっすぐ見つめながら言われると、朝宮の心臓が破裂しそうなほど音を立てる。どんどん亮太に夢中になるのを止められないまま、雨の日の逢瀬を重ねる朝宮だったが、図書館の前である光景を目撃してしまい…純情なDK陸上部×うぶで臆病なリーマンの、ピュアでえっちなラブストーリー。※こちらの作品は2017年発行の同タイトル同人誌を加筆修正したものです。
ぼくらの雨雲 分冊版の情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。