九条学園生徒会は交わる 1巻
カラダが求める、運命の相手は…誰? エリートが集まる九条学園には、所属するだけで未来までの栄誉が約束されている「生徒会」が存在する。「生徒会長」綾小路蓮は、一族の会社を経営しながら、学園の命運をも一手に握っていた。有能な庶民「会計」結城樹、学園のお嬢様「副会長」九条楓らと良好な生徒会運営をしていた蓮だったが、ある時、努力で1年成績トップを掴んだ、特待生の支倉綾音が、理不尽ないじめを受けていることを知り… 番(つが)う相手の性別は不問の世界で、蓮が本能で感じ取る運命の相手は――誰?
九条学園生徒会は交わる 2巻
それとね、私、会長のこと、好き。エリートα種と平均のβ種、落ちこぼれと呼ばれるΩ種に分類される世界。α種が多く在籍するエリート高校・九条学園の頂点に君臨する生徒会長である蓮は、努力家のΩ種の少女・綾音を生徒会に入れる。しかしそれを機に、蓮の許嫁でもある副会長・楓が反旗を翻し!? それはやがて学園を二分するα対Ωの混乱に発展してゆく――

九条学園生徒会は交わる

くじょうがくえんせいとかいはまじわる
九条学園生徒会は交わる 1巻
九条学園生徒会は交わる 2巻