今日も月夜に君のめし

今日も月夜に君のめし

牛乳配達会社で働く小武奈々は、1人でご飯を食べることが苦手。なのに同棲している恋人はだんだん家に帰ってこなくなり、がらんとした部屋で出来合いのご飯を食べる日々。残業も続くそんな中、疲れが滲む小武を見かね同じく残っていたちょっぴり堅物な後輩・大賀谷が一緒にご飯を作らないかと提案してきて…!? 何を食べるか、誰と食べるか。ご飯を通じて“淋しさ”と向き合うグルメ×ラブ!
ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい