あらすじ

“もうこのままでいいって、自分に言いきかせようとした。でも、本当は―――――” コーチに突然抱きしめられた澄子は、そのかつてない真剣な様子に思わずはぐらかしてしまう。一方、抱き合うコーチと澄子を目撃してしまった瀧川君は…? 真っ直ぐすぎる“正統派・初恋ストーリー”ついに完結!!