icon_reread
また読みたい
フォロー
本日、キスの予定はございません。【マイクロ】(1)
国内最大手の製薬会社で専務付秘書として働く楓。次期社長の座をめぐって専務派と常務派が対立を深める中、常務付秘書である西大路に告白されたけど、これは罠…!?
本日、キスの予定はございません。【マイクロ】(2)
常務付秘書・西大路に何度も迫られる専務付秘書の楓。敵であるとは理解しつつも、密かに憧れだった人からの甘い言葉に心乱され、身を委ねてしまう。重要な会食で、西大路と出くわした楓は…!?
本日、キスの予定はございません。【マイクロ】(3)
社内の派閥争いが佳境に入り、専務付き秘書の楓と常務付き秘書の西大路の溝は深まるばかり。そんな中、楓はある“真実”に気がついてしまい…!?