あらすじ

『俺は、兄弟として以上に、竜二(りゅうじ)のことが好きだ』真樹(まき)と竜二は血の繋がった実の兄弟。小さい頃から病気がちで、長く入院生活を送っていた真樹にとって、毎日見舞いにやって来る3つ下の元気な弟・竜二は、可愛くて仕方がない大切な存在だった。体を動かすことが大好きで、真樹の前で踊りを披露したりもしてくれていた竜二は、いつしかダンス教室に通うように。少しずつ、二人の生活はすれ違うようになっていた。月日が流れ、退院した真樹は大学生に、竜二は高校生に。ようやく同じ家で「家族」として暮らせるようになった二人だったが、真樹は少しずつ、自分の心の中の「竜二に対するある違和感」に気づき始める。やがて竜二は『スピカ』というグループ名でデビューすることが決まり……? 大人気「スキャンダル症候群(シンドローム)」からのスピンオフ!